ホラーゲームや動画について思う事

2015年03月28日

雨雲のプレイありがとうございます!

今回、雨雲はホラージャンルで作った気は無かったんですが、怖くて面白かった!というお声を頂くと
「やったね~」と思います。
このゲームをホラーに分類するのは違う様な気がして、サスペンスって銘打ったんですが
まぁ楽しんでもらえればどっちでもいいのです。
よく聞くのは、ぞわぞわした!とかぞくっとした!とか、どっちかというとしっとりした感じの怖かった感想ですね。
やった~!

自分の中で、やっぱりフリーのホラーゲームっていうと、
・追いかけ要素
・びっくり要素
があるってイメージなんですけど、多分プレイヤー側でもそんな認識なのかなあと思います。
今のフリーゲーム界隈では、ホラーノベル系よりもキャラをポチポチ操作するホラーアクション(アドベンチャー?)系が
流行なのかなと思います。

作る側もやる側も、ノベル系は根強い人気があるし需要はあると思うのですがね~。

ゲームを実況プレイするっていうスタイルが確立されてきてから
フリーゲームの好まれる傾向も少し変わってきたのかなと思います。
ふりーむ!さんのランキング傾向を見ると、やっぱりホラー・脱出・謎解きアドベンチャーは強いなと思います。

因みに私の作るゲームの実況や生放送についてですが、
簡潔にいうと、「プレイしてくれてありがとう」です。
リアルタイム感想鑑賞みたいなもんですし、ここでどんな反応するのかなーという楽しみ方も
作者の特権かなと思います。
ただこれは私だけじゃなくて、ゲーム制作者さんの多くが思う事だと思うんですが
ゲームに対しての厳しいツッコミは辛いな~と思うのです。
「ゲームに対して意見するな」とか「批判するな」っていう事じゃないのです。
一生懸命作ったものに対して、馬鹿にしたりネタにして楽しむのは
プレイヤーにとっては楽しいかもしれないけど作者が見るかもしれない環境で流してしまうのは
ちょっと悲しいかなと。

実況動画としてプレイされるっていうのは沢山のメリットもあるけど、上記の様な面でのデメリットもあって
手放しでOKと言えないのが辛い所ですね~。

ま、色々書きましたがプレイヤーさん、視聴者さん共々楽しんでもらえて、あわよくばそれによって宣伝してもらえればラッキーって感じですね。
という訳で私のゲームを実況される際には宣伝よろしくお願いします。(便乗頼み)